スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
白神自然観察ガイド
白神自然観察ガイド (商品イメージ)
白神自然観察ガイド
生成された土壌は,樹木の根や土中の小動物の様々な孔(団粒構造)が形成され,さらに,動物の遺骸などの有機物が土中に溶けだし,土壌の成分となるんだよ。保護地域内は,利用の対象とせず厳正に森林生態系の保存を図る「保存地区」と緩衝地帯として森林生態系に配慮した利用を図る「保全利用地区」に区分され,それぞれの面積は,保存地区が約10,000ha,保全利用地区が約6,800haとなっています。
また,大小の根系が,土中に発達し,土壌中の小動物も豊富なために,土壌理学性も良いといわれています。白神山地森林生態系保護地域の区域は,東北森林管理局青森分局管内(青森県内)と東北森林管理局管内(秋田県内)を合わせて約17,000ha(170平方㎞)の面積があったそうです。
地質は約5千万年前の先第三期に生成された堆積岩と白亜紀に生成された花崗岩を基調とし,その上に新第三期(5百万年前)の緑色凝灰岩が広く分布してるのかも?二ツ森や小岳山頂部などの保全利用地区は,自然観察の場として教育や森林レクリエーションなどに利用されています。
ブナ林の植物層は積雪と深い関わりがあり,日本海側の多雪地帯と太平洋側の少雪地帯で特徴が大きく異なるんだよ。ブナやミズナラの堅果はノウサギ,リス,カモシカなどの植物食動物の恰好の餌となるんだよし,ブナの樹胴はツキノワグマやコウモリのねぐらとなるんだよ。
スポンサーサイト
【2007/06/13 19:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<沖縄・離島バイブル | ホーム | まっぷる沖縄 (’07)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/86-746bc70d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。