スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
晴れた日は巨大仏を見に (幻冬舎文庫)
晴れた日は巨大仏を見に (幻冬舎文庫) (商品イメージ)
晴れた日は巨大仏を見に (幻冬舎文庫)

この本を見た人は下記の本も見ています1 / 1美術館晴れたり曇ったりこの機能についてPowerd by TEAM☆LAB Inc.書評 作家マップこの本を見た人が見た他の著者をマップで一覧できちゃいます。巨大仏のある風景を見ると、なぜ胸が騒ぐのか。その唐突かつマヌケな景色(マヌ景)を味わうため、牛久大仏、釜石大観音など、“四十メートル以上”の巨大仏を探しては、いたってまじめに日本を巡る。
日本各地の、ウルトラマンより大きい仏像を求めて。
PR

スポンサーサイト
【2009/10/24 02:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<京都魔界地図 | ホーム | はじめての神保町>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/791-7c63a06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。