スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
樋口可南子のいいものを、すこし。
樋口可南子のいいものを、すこし。 (商品イメージ)
樋口可南子のいいものを、すこし。

(職人の、技と気概が感じられて遠山邸に見る和と洋のディテール─埼玉・比企郡/外堀通りで見つけた中世風の意匠『堀商店』究極の錠─東京・新橋ほか)/4おいしいひととき。(焼き菓子のいい匂いに誘われて『トレプチ』の焼き菓子─東京・小金井/四季折々の彩りに心躍らせ『嘯月』のきんとん─京都・紫野ほか)/5旅のむこうに。
16刷・ロングセラーの『樋口可南子のきものまわり』『樋口可南子のものものがたり』に続く、樋口本の第3弾。(優しいぬくもりを足もとに感じて『ない藤』のスリッパ─京都・祇園/ジーンズの聖地を訪ねて、瀬戸内の町へ『ダニアジャパン』のジーンズ─岡山・児島ほか)/3時のかたち。
数奇屋作りの京都の家を彩る家具や小物には、樋口さんの「もの」を選ぶ卓越した目が光っています。あの時は、残念ながら樋口可南子さんはハシビロコウの飛翔を見ることもなく、別の場所へ移動されたのですが、撮影中、サーナが樋口さんの背後でバッサバッサと羽ばたきをしたので、びっくりされてました。
ジーンズにスリッパ、帽子やボタン、洋の器に和の器、チャイニーズ・ラグからおいしいものまで。青山の自宅、そして、京都の新しい家での暮らしなど、ファッション・リーダーであるとともに、そのライフ・スタイルにも憧れるファンが多い樋口可南子さん。
PR

スポンサーサイト
【2009/10/17 02:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ヤマケイ アルペンガイド7 槍・穂高連峰 (ヤマケイアルペンガイド) | ホーム | 焼き餃子と名画座 わたしの東京 味歩き>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/785-37bd4626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。