スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
すずちゃんの鎌倉さんぽ―海街diary (フラワーコミックススペシャル)
すずちゃんの鎌倉さんぽ―海街diary (フラワーコミックススペシャル) (商品イメージ)
すずちゃんの鎌倉さんぽ―海街diary (フラワーコミックススペシャル)

お弁当用のミニサイズのソースから1リットルほどのサラダ油まで、といった充実振りには、一人暮らしの男女~少人数家庭の主婦といった様々な顔が浮かんで、ターゲットが広いような、今ひとつ絞り込めない?という点で非常に印象に残った。(酒と桜と泪と芝居)美味しそうな鎖骨(DARKERTHANBLACK-黒の契約者-第26話「桜の花...(MAGI☆の日記)ホテイウオの下ごしらえ(喰っちゃあいかんのか?)SP~第11話・大義。
ところで、『大阪』は確かに首都ではないですけど、地方というより別の形でどーんと独立してる印象があったそうですよ。』の解説で三浦しをん氏(だったと思う)が、子供の頃、このシリーズの舞台が自分の地元だと気付いて物凄く興奮した、というようなことを書いていたのが羨ましかった。
とはいえ、外食、は殆ど無いけれど、家の外で食べる物は「エサ」という感覚の私には何も言えまい。発行年月2008年10月海街に暮らす人々の絆を切なく優しく描く、吉田秋生の話題作「海街diary」シリーズ。漫画に登場する風景の元となった写真とか、美味しいお店情報も満載で実用的だと思います。
これを読むと、吉田秋生が実に丁寧に鎌倉を描いているのがよくわかる。
PR

スポンサーサイト
【2009/03/06 04:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<京都でのんびり―私の好きな散歩みち (祥伝社黄金文庫) | ホーム | 東京煮込み横丁評判記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/624-78666ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。