スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
沖縄文化論―忘れられた日本
沖縄文化論―忘れられた日本 (商品イメージ)
沖縄文化論―忘れられた日本
あとがきを読んで知ったが岡本太郎はソルボンヌ大学で民俗学を専攻していて比較文化の下地があり、その論理的な手法の上に彼の感覚を実践的に織り込んでいくのだから面白い。その時岡本さんが何に感動し何に興奮したのかという視線を読み取るのが重要な写真集なんだとオレなんかは思いましたが、沖縄在住のタマさんはまた別の意味で発見があったんではないでしょうか。
司馬遼太郎の「街道をゆく沖縄・先島編」が、日本という枠組みで沖縄を捉えようとし捉えきれないのにたいし岡本太郎は逆に沖縄から、”日本”の枠組みを、”文化”の定義を捉えなおそうとするのです。とまで納得させられる程~~ではないけれど「沖縄は日本と東南アジアの真ん中くらい」の感想しか言えない自分にとっては斬新な発想で沖縄と日本の関係をもっと深いところから紐解いていくための入門書には最適かも。
柳田國男、折口信夫、島尾敏雄など南島に関心を寄せ、そこから影響を受けた文学者、研究家は数多いが、沖縄への旅を通じてその印象をこれほど鮮烈に描き出した書物を他に知らない。 詳細メタローグ柳田國男、折口信夫、島尾敏雄など南島に関心を寄せ、そこから影響を受けた文学者、研究家は数多いが、沖縄への旅を通じてその印象をこれほど鮮烈に描き出した書物を他に知らない。

スポンサーサイト
【2007/03/29 22:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<自由に至る旅―オートバイの魅力・野宿の愉しみ | ホーム | アースダイバー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/6-5ae9f492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。