スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
東京の階段―都市の「異空間」階段の楽しみ方
東京の階段―都市の「異空間」階段の楽しみ方 (商品イメージ)
東京の階段―都市の「異空間」階段の楽しみ方

他には、保安寺の階段を下からとか、高輪の石垣の間階段、大塚の扇形アプローチ(これは帯の背面に使用)、須賀神社男坂などが候補に挙がっていました。東京23区の標高に応じた着色地図があり、緯度経度と標高が常に表示され、2点間の断面図や距離、面積まで自由に設定してみることができるんです。
居住地の北方は古川(渋谷川の下流)が流れているため月の岬の先端である聖坂が北限で下に降ります。湯島天神や神田明神、愛宕神社などは以前から知っていましたが、市ヶ谷亀岡八幡、飯倉の西久保八幡、四谷の須賀神社、神楽坂上の赤城神社、そして下落合の薬王院。東田端は、駅の東側の地名でここは駅の西側です。
居住地の南方は、目黒川があるため、島津山、御殿山あたりで坂にぶち当たり、そこが南限で坂下へと下ります。居住地の東は、第一京浜の海側が東限で亀塚公園に最近できた階段で下ります。彼が少年期にそれらの階段を上り下りしていたかどうかは不明。東京23区で一番長い階段は?(としなべ)2008-06-10 08:25:49先日、瀬田4丁目に130段以上の階段とのお返事をいただき、気にしてたんですが、先週日曜日に港区亀塚階段とどちらが段数が多いか確認してきました。
住宅地の中、繁華街の路地、ビル群の裏…そこには味わい深い東京の別の顔がある。
PR

スポンサーサイト
【2008/12/28 04:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<京都てくてくはんなり散歩 | ホーム | 日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/566-355f104c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。