スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
酷道をゆく2 (イカロスMOOK)
酷道をゆく2 (イカロスMOOK) (商品イメージ)
酷道をゆく2 (イカロスMOOK)

旧標識/素晴らしき信号機の世界/「日本ジャンクション公団」総裁・大山顕によるジャンクションデートのすすめ/高速道路標識のゴシック体の謎を探れ!! ほか。酷道ファイル酷道/点線国道/海上国道国道にまつわるエトセトラ酷道の走り方/人はなぜ酷道を目指すのか/日本全国おもしろ国道/見つけよう。
バイクや車で走破したい行動派はもとより走る自信がないバーチャル体験希望派も、全国酷道めぐりを堂々制覇できる一冊。後者は私の仕事の客との会話の時に必要なので。左右口峠は峠近くに無線局?が有るから廃道にはしないはず。この本の酷道の中で実際に走ったところはないんですが、R299の長野県・埼玉県の県境近くの長野側に父親の生家があるので、一度三国峠越えで秩父まわりで帰ってこようとしたものの、県境付近が未舗装だったのであきらめました。
本書は、ルートマップと現地取材による幾多の写真で、どの地点がどのような状態になっているのかがひと目でわかる親切構成してみたような気分です。名阪国道にしても、急カーブ、急勾配があるなど、高速道路の感覚で走ると危ない区間があったそうです。その1で走る銀山湖周辺はまだ酷道という感じではなく、どちらかと言えば走りやすいぐらいです。

PR

スポンサーサイト
【2008/11/25 03:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<すずちゃんの鎌倉さんぽ―海街diary (フラワーコミックススペシャル) | ホーム | 京都てくてくはんなり散歩>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/536-a6c997e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。