スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷) (商品イメージ)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)

屋久島への移住をお手伝いする不動産会社の社員が、日常生活のできごとや行事のこまごまを、北海道から移住した体験などをもとにお伝えしちゃうんだよ。屋久島在住のフォトライター菊池さんの記事が、地元密着型で、中でも私のお気に入り。移住支援を通じて島おこしするNPO法人屋久島移住ネットワーク・緑の風の活動に個人としてかかわる。
どうもツツジの咲き誇る山は、いずれもシカとのかかわりを抜きにしては語れないような気がするのです。」のサイト最近の記事杉の芽02壁紙アップ張り切りすぎた集落運動会屋久島の悲しい現実極上の夜明け燃ゆる空侘しさ漂う町民体育祭屋久島移住シンポジウム夕暮れの東シナ海三景ウミガメ、現る。
評価の重複を避けるために、Windows Live ID のサインイン情報 (電子メール アドレスとパスワード) を使用して MSN ショッピングにサインインしてください。そこであれば、確かに何度かお邪魔してるのかも?今度山でなーたんの後姿を見かけたら(笑)、お気軽にお声がけください。
移住案内ブログの記事を担当するようになって、屋久島の奥の深さをますます知ることに。」11月号(海風舎)ひょうたん島は学びの宝庫~口永良部島の留学制度(文)ほっと+(プラス)10月号(第一生命 情報誌)行ってみたい紅葉の名所 トップ10(写真)「島へ。
PR

スポンサーサイト
【2008/11/06 03:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<京都てくてくはんなり散歩 | ホーム | 酷道をゆく2 (イカロスMOOK)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/532-970f94c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。