スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
酷道をゆく2 (イカロスMOOK)
酷道をゆく2 (イカロスMOOK) (商品イメージ)
酷道をゆく2 (イカロスMOOK)

食堂のおじさんに聞いたが迂回路はないらしい仕方がないので松川へ下りることにまたもや広域農道で迷うの絵灼熱だがりんご畑の中大きく迂回しここでも時間ロス小渋湖の道で一休み・・・一応標高はそこそこだがやっぱ暑いのねさあ152号へ戻った。流石、酷道マニア2号(1号はばんさん)ですね~、自然と酷道に向かってしまうとか。
日本で2番目の標高を走る国道の頂上明日が楽しみだぜ。 FLSTC303 flstc303.exblog.jp トップ | ログイン信州ツーリング第2弾正直肩すかしだったしらびそ・・・天気がいまひとつだったのもあるまあ酷道を行かされたせいが大きいか~その後、蛇洞林道を下り、152号線へ戻るわけだがその蛇洞林道がまたもや通行止め。
ばんさんへメカ好きおじさんが1号ばんさん2号なら弾正さんが3号、V3、ダブルタイフーンですな私はライダーマンですね(^。 友達には絶対になりたくはないけど、この買い様は遠くからだったら興味ある。 変に擁護すると本人認定厨が登場するから。ただ目的地まで山道を1時間以上歩かなければならずこの時間では諦めざるを得ない手前まで行ってみた。
私だったら子供と公園にいる時にノーリードの犬が来たらムカつくな。 それまでは角度つきまくりの眉毛からオニギリ眉→オニギリ、おむすび山、握り飯と呼ばれてました。
PR

スポンサーサイト
【2008/10/05 16:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷) | ホーム | MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/503-70710221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。