スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック (商品イメージ)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック

前者については、旅行に持ち運ぶ荷物にならないように内容を厳選し、後者については多忙すぎる職業からそのような趣味を好むというように、良心的な解釈をすべきかもしれない。ただし、紹介文からは、普段TVでイメージしている毒舌の著者とは異なり、感性と情に豊かな人間性が窺える。
この本の内容は、沖縄渡航80回以上を誇る、なーたん、島田紳助と沖縄好きの仲間たちとの独断と偏見で構成されてますよん。通常のガイドブックには辛口の紹介文は皆無だが、本書では『沖縄の食べものはどれもギリギリ(美味いものがないということ)』など正直な感想が述べられている点で好感が持てますよね。
1時間ほどで読み終えましたが、紳助さんの「沖縄への愛情」というよりは「沖縄を愛する自分への自己陶酔」の方を強く感じました。すでに沖縄にハマっている人にとっては、自分の沖縄に対する価値観との共通点や相違点を見つけて楽しめます。ここ数年は毎年沖縄を訪れている小生自身がも推奨したい店や場所が掲載されていて、信憑性については問題ないと感じる。
記載されている紹介文(エッセイ)からもそれが十分に理解できる。どこの県にもお店の当たり外れはある。美ら海水族館などはベタなネタと思う人もいるかもしれないが、他のどの水族館と比較してもケタ違いにすごい。
PR

スポンサーサイト
【2008/08/27 22:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ワンダーJAPAN 8 (2008 SUMMER)―日本の〈異空間〉探検マガジン (8) (三才ムック VOL. 201) | ホーム | 沖縄スタイル26 (エイムック 1567)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/459-b3be1e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。