スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ワンダーJAPAN 8 (2008 SUMMER)―日本の〈異空間〉探検マガジン (8) (三才ムック VOL. 201)
ワンダーJAPAN 8 (2008 SUMMER)―日本の〈異空間〉探検マガジン (8) (三才ムック VOL. 201) (商品イメージ)
ワンダーJAPAN 8 (2008 SUMMER)―日本の〈異空間〉探検マガジン (8) (三才ムック VOL. 201)

天理といえば夏の甲子園でも有名な高校があるが、宗教都市としても有名ですね。スゴいなと思ったし、日本人の宗教観というか、その意欲には愚生の様な新興宗教嫌いも脱帽せざるを得なくなってしまう。 同じテーマの商品を探すBy Publishers > 三才ブックス歴史・地理 > 地理・地域研究 > 世界遺産同じキーワードの商品を探す 旅行案内記この本は、それぞれの上記のテーマに含まれています。
この、今のところ8号も頑張っているサブカルチャー雑誌「ワンダーJAPAN」もそれぞれの地方を取り上げてきたが、今度は修学旅行地としてイメージし易い京都・奈良ですね。奈良といえば最近ではあのキャラクター「せんとくん(ちなみに最近キモい兄貴まで出来たという、まったく作者の藪内○○○氏のセンスを疑いたくなる)」「まんとくん」「なーむくん」などで話題となったが、京都も最近派手な話題こそ無いものの、こうしてみるとディープスポットが多い事に気付く。
しかし、途絶えてしまいがちなこれらの雑誌もやはり続ける事に意義がある。以前或る本で読んだのだが、城壁の様に街中を囲ってしまう計画が天理にはあると聞いた事がある。この中で目を惹いたのが奈良の天理市だ。
PR

スポンサーサイト
【2008/07/24 09:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷) | ホーム | 屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/445-032e9b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。