スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ひかりのあめふるしま屋久島
ひかりのあめふるしま屋久島 (商品イメージ)
ひかりのあめふるしま屋久島
自然と人間の関係といえば大げさな表現になるが著者の場合、著者が感じた事を独特の表現で文章化されており、読んでいて屋久島の自然の神秘的な雰囲気がよく伝わってくる。10冊以上買う お困りの方内容説明仕事に疲れ、海と森と川以外には気のきいたものは何もないはずの屋久島にやってきた著者は、美しい自然や人々との不思議な出会いによって運命が激変した。
屋久島での暮らしやそこで暮らす人々の視点がないのが残念だけど、屋久島の良さの描写はぴかいちです。それまで、アウトドアなどというものにはまったく興味がなく、毎晩ネオンの海にダイブして二日酔いの頭に迎え酒」仕事に疲れ、海と森と川以外には気のきいたものは何もない屋久島にやってきた著者は、美しい自然や不思議な出会いによって運命が激変した。
私はいつの頃からか旅に目覚め、自然に目覚め、島に目覚め、そしてごく当然の道筋をたどるようにしてこの本に出会い、田口ランディに目覚めた。「魂の物語の島」「水の音の記憶」「深き水に抱かれて眠る」「モノリスを伝う雨粒」など17編からなるエッセイ集。ただの旅行エッセイじゃないなって…(笑)旅行ガイド本には載って無い屋久島の本当の姿が垣間見れます。

スポンサーサイト
【2007/04/16 20:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大人の「隠れ京都」案内 | ホーム | 御朱印でめぐる鎌倉の古寺>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/24-cf48a569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。