スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
竜宮歳事記 どんとの愛した沖縄 (角川文庫)
竜宮歳事記 どんとの愛した沖縄 (角川文庫) (商品イメージ)
竜宮歳事記 どんとの愛した沖縄 (角川文庫)
今回新たに「どんとのおみやげ町田康&小嶋さちほ」と題し、語り下しの対談も収録されています。状態は、最初のページの角に小さな折り目があったそうですが、他には特に目立った傷みや汚れは無くおおむねキレイだと思います。それは物理的には単なる引っ越しだけれども、私たちにとって“東京”が象徴する世界から抜け出す、次元のシフトでもあった。
竜宮城はどこなのか?誰も知らないがどんとが居ればどこも祭りの国ですねえ。1980年代初頭より、女子だけの本格的なロックバンドの先駆け的存在ZELDAのリーダー&ベーシストとして活動。沖縄に来た誰もが口にするように、ここでは違う時間が流れている。どんとは沖縄で何を見て、何を感じていたのか。
ここでは誰もが自分の魂を見つめることできるはず。生前どんとのファンだった方にはオススメの一冊。 2001年4月に発売されていた単行本を加筆訂正し、文庫化したのがこの「竜宮歳事記~どんとの愛した沖縄」です。物質的世界を象徴する「この世」と魂の世界「あの世」、そのふたつの橋渡しであり、混在する地・沖縄。
沖縄の芸能についても書かれていて興味をそそられる。どんとは海から海へ渡ってハワイに移り住もうとしたら、あっちの方へ一足はやく逝ってしまった。
スポンサーサイト
【2007/12/07 00:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<沖縄・離島情報 2008年度版 (2008) | ホーム | 世界遺産・屋久島の撮り方 (ショトルトラベル)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/228-43eb6b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。