スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
江戸の坂―東京・歴史散歩ガイド
江戸の坂―東京・歴史散歩ガイド (商品イメージ)
江戸の坂―東京・歴史散歩ガイド
港区;文京区;新宿区;千代田区;大田区;北区;目黒区;渋谷区;品川区;世田谷区;台東区・荒川区;豊島区;中野区;板橋区;杉並区;墨田区;坂道には江戸が隠されている[出版社商品紹介]23区内の名前のついた坂を完全収録。さらに、芋洗坂、魚籃坂(ぎょらんざか)、伊皿子坂(いさらござか)、妻恋坂、霊南坂など個性的な坂名の由来も気になるだろう。
数年前、銀座の酒場で坂に興味なさそうな部下に熱弁をふるっていると、タモリさんが「坂がお好きなのですか、私もです」と話に加わった。坂ごとにその周辺に何があるのか、昔は何があったのか、坂にまつわる歴史上の話など書かれていて役に立つが、それをすっ飛ばして、途中途中にあるいくつかの坂をまとめた地図(イラスト)を見ているだけでも楽しい。
そんな山野さんの坂歩きの教科書は坂道に関する昔の書物や古地図だが、それらを見ても坂と坂のつながりが見えてこない。朝日新聞都内版の「マリオン」面で03年7月から今年9月まで136回にわたって連載された「江戸の坂歴史散歩」が単行本として好評発売中ですね。予備取材、執筆前、さらに連載時から地図を担当するイラストレーターの水野裕子さんと一緒に、最低でも1コース3回、多いときには20回も歩いた。

スポンサーサイト
【2007/10/25 00:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<「秋」×「京都」紅葉 2007 (マップルマガジン) | ホーム | 観る・買う・食べる 京都坪庭めぐり>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/193-69c5bd9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。