スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
決定版 日本百名山登山ガイド〈上〉北海道・東北・北関東・尾瀬・日光
決定版 日本百名山登山ガイド〈上〉北海道・東北・北関東・尾瀬・日光 (商品イメージ)
決定版 日本百名山登山ガイド〈上〉北海道・東北・北関東・尾瀬・日光
私は深田百名山も、それ以外の山も差別なく登りますが、客観的に判断して、深田百名山には優れた山が多いのは事実です。独りの人間が、自らの登山経験を元にして、これだけの山を選んだのは偉業でしょう。趣味の古本 北天堂書店Yahoo!山ブックス小生は若い頃から沢山の地図を買って古くなっては新しい地図を買って、また山の本も買って読んで山に登ったが、特に[愛蔵書]と表示したものはいつまでも大事に保存しておきたい書物ですね。
それはこの本の冒頭に山の基本的マナー・ルールを箇条書きかなにかで載せてほしいということ。地元岐阜県の山に関しては地形図を見て「この山にはルートがあるなぁ」とか「この山は行けるのかなぁ」などと気にかけながら機会があれば歩いています。(なーたんが理想とする)山にはあ山には、コンビニも、トイレも、病院も、車も、学校もない。
あなたの知っている山は入っていますかね?基本的に見た目の雄大さ、美しさ、標高、その山の歴史あたりを参考に割と主観的に選んだようです。確かに山を始めた中学生の頃登った山いくつかに印をつけた記憶があったそうです。ガイド本は参考程度にとどめ、あとは自分で歩いてみてどう感じたかをHPでマウンテンWebマガジンというう形で紹介してるのかも?

スポンサーサイト
【2007/10/14 01:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<東京―写真集・都市の変貌の物語1948~2000 | ホーム | 九州遺産―近現代遺産編101>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/185-f7ff0200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。