スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
四国お遍路バックパッキング
四国お遍路バックパッキング (商品イメージ)
四国お遍路バックパッキング
私は昨年の12月2日に神峯寺まで廻り、唐浜駅から輪行して帰宅すべく駅に行ったのですが、駅には作られて間もない野宿禁止の看板が置かれていました。※土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線では、駅毎に、アンパンマンで知られる高知県出身のやなせたかし氏によって描かれたキャラクターが設定されており、唐浜駅では写真の「とうのはまへんろ君」がキャラクターとなっています。
昨年12月に神峯寺(こうのみねじ)、唐浜駅(からのはまえき)を輪行された読者のHammerさんのレポートをお届けしちゃうんだよ。ジュンさんの提唱する「寄り道こそ旅の楽しみ」ということでの内容も、まさしく旅を目的に巡礼している私のようなものにとって、参考となりありがたいものであったそうです。
寺の縁起を書いただけの「ガイド」本たちや、「道中記」たちからは「自分で調べなよ」と言われそうな四国入りまでの交通機関・運賃、安くていい宿、などの内容が満載なので休ファイナルパワーの予定もないのに計画を立ててしまってました。各地の名物おやつ、へんろ小屋以外の粋な休憩スポット、などを写真付きで教えてくれるからです。
昨年7月より仕事の休みが空いた時に輪行し、自転車を使って繋ぎで遍路旅をしてるのかも?
スポンサーサイト
【2007/04/10 20:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<京都ご案内手帖 | ホーム | るるぶ沖縄 (’07)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/18-64ebb531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。