スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
オキナワなんでも事典 (新潮文庫)
オキナワなんでも事典 (新潮文庫) (商品イメージ)
オキナワなんでも事典 (新潮文庫)
ギリシア詩、現代アメリカ文学を翻訳する一方で詩集『塩の道』『最も長い河に関する省察』を発表。今回のようにひとつの言葉に対して一人の人が解説を加えるのも良いのですが、同じ言葉に対して何人かの人が解説を加えるような形にすれば、さらに興味深く読めるのでは、と思います。
垂見健吾のあたたかい写真、池沢夏樹をはじめ102名もの執筆者によるエッセイ。基地問題とか返還の話も書いてあるので。それらはなによりも雄弁に沖縄を語る。あたまから読んでもいいが、気になる言葉を「引く」という感じ。先日の沖縄旅行にも当然持って行き、大活躍してくれましたし、読み物としても大変面白い。
祭り、芸能、音楽、伝統、祈り、食、アメリカ…どこから読んでも面白く、行ったことがなくても楽しく、食べたことがなくてもおいしい。私は次の沖縄旅行に持って行きます。
スポンサーサイト
【2007/09/01 05:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<日本一周ローカル線温泉旅 (講談社現代新書) | ホーム | 沖縄スタイルmagazine 19―南の島の楽園生活マガジン (19)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/152-325982de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。