スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
るるぶ萩津和野山口 (’07) (るるぶ情報版―中国)
るるぶ萩津和野山口 (’07) (るるぶ情報版―中国) (商品イメージ)
るるぶ萩津和野山口 (’07) (るるぶ情報版―中国)
萩往還とは、江戸時代に長州藩の城下町である萩と瀬戸内の交通の要衝である防府を結ぶために作られた街道で吉田松陰や高杉晋作、桂小五郎などの維新志士も実際にここを通って江戸や京都に向かいました。国道9号で一度山口市方面に出てから、国道262号経由で萩に入るルートをおすすめしちゃうんだよ。
150年前の地図でも巡れる萩の城下町、地元親子が案内する津和野、山口の名湯も掲載。回答良回答10ptANo.1津和野~萩間は定期バス路線もあり(益田は経由しない)山の中の路ですが直接行かれた方が良いでしょう。国道262号ルートは歴史的背景を聞くと,とおる価値大ですね。
最新から表示|回答順に表示|良回答のみ表示回答良回答20ptANo.3こんにちは山口出身の者です。上質な贅沢空間に篭る、くつろぎと癒しの宿へPR夏休み瀬戸内クルーズ。出雲市から益田市へ行き,津和野観光をした後は,もう一度,益田市まで引き返し萩市へ向かうのがよいですか?それとも,他にコースがあったそうですか?だいたいの所要時間がわかれば合わせて教えて下さい。
私は通して走ったことは有りませんが計算上50キロほど1時間半くらいではないでしょうか。時間的には1時間~1時間半といったところでしょうか。
スポンサーサイト
【2007/07/27 00:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<沖縄の島遊び―石垣島/西表島/竹富島/小浜島/黒島/波照間島/鳩間島/与那国島/宮古島 | ホーム | やえやまGUIDE BOOK―南国世果報体験 (〔2007〕)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://travel50.blog80.fc2.com/tb.php/123-333a87fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。