スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷) (商品イメージ)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)

屋久島への移住をお手伝いする不動産会社の社員が、日常生活のできごとや行事のこまごまを、北海道から移住した体験などをもとにお伝えしちゃうんだよ。トレッキング情報やエコツアーの紹介はもちろん、食事処や見所などの観光情報も満載。な日々 夜明けのランブラー温泉とど 山で遊ぼっ 山歩きの部屋 Outdoor Site す、すいません 自転車とアウトドアライフエドヤマらくがき帳キャンプと登山KENの近畿の山ベストキャンプ場を探して海遊び山遊び 山へ。
屋久島在住のフォトライター菊池さんの記事が、地元密着型で、中でも私のお気に入り。高画質・大画面で屋久島の風景がお楽しみいただけます島リンク屋久島ナビ屋久島の旅をサポートする、「屋久島ブック」(山と溪谷社)の公式サイトインターネット自然研究所屋久島のライブ映像お天気Web九州屋久島の天気予報と日出・日入・潮汐情報屋久島パイン屋久島の移住情報が満載。
そこであれば、確かに何度かお邪魔してるのかも?今度山でなーたんの後姿を見かけたら(笑)、お気軽にお声がけください。山好きにはもちろんのこと、普段山歩きをしない人でも見ているだけで楽しい読み物だ。なーたんも「愛子岳」や「蛇之口滝」など、随所で執筆していますので、ぜひご覧ください。

PR

スポンサーサイト
【2008/06/30 20:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOURING MAPPLE magazine Vol.3 (3) (昭文社ムック)
TOURING MAPPLE magazine Vol.3 (3) (昭文社ムック) (商品イメージ)
TOURING MAPPLE magazine Vol.3 (3) (昭文社ムック)

千鳥ヶ淵の桜は今月末ごろが見ごろかと思いますが、お昼の散歩コースのひとつですが、英国大使館東側の通りに1本だけ、満開の桜が見られます。温泉教授・松田忠徳先生と、「300日3000湯」を達成した賀曽利隆氏の達人温泉談義を始め、ツーリングマップルマガジンならではのテーマで全国の温泉を紹介、読みごたえ十分。
既刊『なるほど知図帳 世界に誇る日本の建造物』の続編となる、『なるほど知図帳 日本の建築 現代日本を築いたランドマークたち』。地域の象徴・ランドマークとして存在感を放つ建築物を、写真やグラフィックなどの豊富なビジュアルに当時の社会情勢を絡めてわかりやすく解説してるのかも?
『日本の建築』現代日本を築いたランドマークたち写真・グラフィック・地図で知る、ニッポンの現代建築+近代遺産。『あじわいの自分旅がここにある』をコンセプトに、地図では表現できなかった美しい写真と深みのあるテーマの特集で、旅へ誘います。旅とレジャー関連のトピックスと新刊・オススメ情報を掲載してるのかも?
これまで、『にっぽんちず』や『せかいちず』にはじまり、『恐竜』や『鉄道旅行』など出版しましたが、今回もお子様の関心あるテーマで楽しめる本になりました。
PR

【2008/06/30 04:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本の分水嶺―地図で旅する列島縦断6000キロ
日本の分水嶺―地図で旅する列島縦断6000キロ (商品イメージ)
日本の分水嶺―地図で旅する列島縦断6000キロ

分水嶺の横断鉄道が密集する東北エリア、日本の秀峰を渡り歩く中央分水界、4つの海を分ける九州の大分水界など、各エリアの特徴を押さえ、歴史や観光スポットを解説しながら読者を仮想旅行へと誘います。 詳細出版社/著者からの内容紹介日本列島の水系を太平洋と日本海に分ける大分水界。
書籍紹介降り落ちた雨の行く先は太平洋か日本海か?その運命を決める一本の線=大分水嶺には、自然と人間の大いなるドラマが秘められていた。 内容(「BOOK」データベースより)降り落ちた雨の行く先は太平洋か日本海か?その運命を決める一本の線=大分水嶺には、自然と人間の大いなるドラマが秘められていた。
[セブンアンドワイ調べ]「地図、ガイド」のウィークリー売り上げランキング2008年6月23日付(毎週月曜日更新)この本が属しているジャンルのなかで、売れ行き部数の多い本のランキングです。書評トラックバックこの商品へのトラックバックはこちらに → http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/1919548*3時間毎に反映されます。
内容説明降り落ちた雨の行く先は太平洋か日本海か。その運命を決める1本の線=大分水嶺には自然と人間の大いなるドラマが秘められていた。もっと読むページトップへランキングランキング一覧「地図、ガイド」のウィークリー売り上げランキング2008年6月23日付(毎週月曜日更新)この本が属しているジャンルのなかで、売れ行き部数の多い本のランキングです。

PR

【2008/06/29 11:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ) (商品イメージ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)

小田原の西の防衛を担う最重要拠点で、天正18年(1590年)、小田原の役で豊臣秀次率いる7万の軍勢が山中城を攻撃、城将松田康長ら4千は奮戦し、豊臣方も部将の一柳直末など多くの戦死者を出すものの、猛烈な力攻めの結果わずか半日で落城した。足利氏の館であり、現在でも周りには土塁と堀がめぐっていて館の面影が残されてますよん。
過去、100名城の半数近くは登城しておりますが、付録の「シンプルなスタンプ帳」のおかげで(笑)、またまた一から探索して昨日現在12個までになりました。風に吹かれて・・・「旅と食」~道の駅スタンプラリー~ブログ主である「くま」は日頃ルート営業の仕事をしている。天守閣下の公園は無料動物園で、ぞう、さる等自由に見ることが出来る。
鎌倉時代の地方武士の館を今に伝える遺構ですね。元禄16年(1703)の大地震のときには、小田原城のほとんどの建物が倒壊・焼失してしまうが、天守閣は宝永3年(1706)に再建され、明治3年(1870)の廃城まで小田原のシンボルとしてそびえていた。館は、その後、鑁阿寺(ばんなじ)という足利氏の氏寺になり現在に至っている。
休日は、ゆっくり休めばよいものを、何故か地図上で道の駅をランドマークに良いルートを探してしまい出かけてしまうのですね。
PR

【2008/06/28 19:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ) (商品イメージ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)

小田原の西の防衛を担う最重要拠点で、天正18年(1590年)、小田原の役で豊臣秀次率いる7万の軍勢が山中城を攻撃、城将松田康長ら4千は奮戦し、豊臣方も部将の一柳直末など多くの戦死者を出すものの、猛烈な力攻めの結果わずか半日で落城した。受付の方によると、土地の払い下げの関係で本丸の方の復元が遅れて周りからの復元となっているが、本丸の方も復元していくとのことでした。
木造復元建物としては日本最大規模の2,500平方メートルあり、佐賀城の歴史、佐賀藩の科学技術、佐賀が輩出した偉人について展示されてますよん。鴻臚館は、平安時代の外交施設で、城跡にあった平和台球場の下から遺構が発見されたのは有名。表門から右に行くとすぐに平成16年に再建された三重三階の三階櫓があり、全国唯一の3匹の鯱をもっている。
足利氏の館であり、現在でも周りには土塁と堀がめぐっていて館の面影が残されてますよん。100名城紹介のページでは、築城年代・築城者・文化財史跡区部など100城それぞれの基礎データをはじめとして、見所やアクセス情報などもご案内。現在、城跡は舞鶴公園となっており、公園内には、福岡高等裁判所、福岡市美術館などの公共施設のほか、城門・櫓が現存し、多聞櫓とそれに続く二の丸南隅櫓は国の重要文化財、潮見櫓・大手門・祈念櫓・母里太兵衛邸長屋門が福岡県文化財、名島門が福岡市文化財に指定されてますよん。

PR

【2008/06/28 02:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
沖縄・離島情報 平成20年夏秋号 (2008)
沖縄・離島情報 平成20年夏秋号 (2008) (商品イメージ)
沖縄・離島情報 平成20年夏秋号 (2008)

一覧表になっている時刻表や店舗に蛍光ペンで印を付け活用すると非常に便利なツールとなるため、沖縄ガイドブックの中では比較的完成度の高い一冊と思う。 沖縄本島・離島の冷た~いおやつ冷やし物一切 ビーチ特集/騒ぐ泳ぐ思いっきりはしゃぐ、とにかくビーチ満載 旅は日常からの脱出/沖縄の宿特集 沖縄そば博物館50店舗達成いたしました。
個々の観光スポットや料理店などの紹介はやや少なめにし、ホテルやダイブショップなどを後半のページに一覧表として掲載。現時点での難点は、いくつかのショップのウェブサイトを確認したところ、既に閉鎖されているサイトがあった点と、本書に掲載されているデザインの商品がすでに売られていない店があった点。
玉那覇酒造所◆JTAのCA有志発行の手造り新聞WEB版◆ ぬちぐすい=南の島の、命の薬です。じゅんこさんの作る「あまつき」の洋服は、島の空気も感じられるもの。沖縄のガイドブックは大判の冊子が多いが、本書はA5版でかつ薄く、非常に持ち運びに便利だ。離島へのアクセスとして詳細な時刻表を収載している。
その洋服のやさしくふわりとした雰囲気は、じゅんこさんの人柄そのものでもあったのかもね。大きさ、厚さは持ち運びに最適で、情報量は非常に多いと思う。
PR

【2008/06/27 10:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008) (商品イメージ)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)

本家は数万件の仏料理店が掲載され、印象論などは一切なく優れた店に淡々と星がついている一種のデータブックであり、その情報の網羅性には感服させられる。個人的には、ここに紹介されている店が今後も伝統とこだわりを守っていけるのか、大いに関心がある。ただ、日本人なら別の基準に基づく評価があってしかるべきだし、フランス人の見方を知るためだけにこの値段を出すかどうかは個々の考え方でしょうが・・・。
あくまでも、東京の全てのレストランを網羅しているレストランガイド、というのではなく、観光客にとって、無難なレストランとホテルの紹介であると割り切って読めば、納得できると思います。それこそ値段や店の雰囲気だけでは、実際の味は分からないと思います。有名になってダメになった店は、過去にいくらでもありそうだから。
累計で191の星が輝く東京は、世界で最も星つきレストランの多い美食の都となりました。また、ミシュランガイドの総責任者、ジャン・リュック ナレは、日本、なかでも東京を、豊かな食と料理の伝統を持つ地として、アジア最初のミシュランガイド出版にふさわしいと語っています。
また、食材のクオリティ、調理の技、ジャネレーションを超えて受け継がれてきた料理の伝統など、この街の美食の高いレベルに敬意を表するために、「ミシュランガイド東京2008」では、ミシュランガイド108年の歴史で初めて、星つきのレストランのみが掲載されたのです。
PR

【2008/06/26 01:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ) (商品イメージ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

100名城紹介のページでは、築城年代・築城者・文化財史跡区部など100城それぞれの基礎データをはじめとして、見所やアクセス情報などもご案内。過去、100名城の半数近くは登城しておりますが、付録の「シンプルなスタンプ帳」のおかげで(笑)、またまた一から探索して昨日現在12個までになりました。
カラー写真での説明をはじめ、ガイドブックに掲載されているお城の隣接博物館などに置かれているスタンプを押す専用のスタンプ帳が付録についています。2007年6月より開始予定のスタンプラリーのスタンプ帳も付いており、城廻りファン必携の一冊。 (財)日本城郭協会が創立40周年記念事業として選定を行い、2006年大々的に発表された「日本100名城」の公式ガイドブックが刊行されました。
巻末には綴じ込み付録として、2007年6月より開始されているスタンプラリーのスタンプ帳も付いており、城巡りファン必携の1冊です。100名城の選定理由をはじめ、名城から知る城の歴史や城の見方などが、わかりやすく解説されています。2007年6月より開始予定のスタンプラリーのスタンプ帳も兼ねており、城廻りファン必携の一冊。
城の見所やアクセス、スタンプ台の位置まで書いてくれ、重宝しちゃうんだよ。
【2008/06/25 15:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008) (商品イメージ)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

本家は数万件の仏料理店が掲載され、印象論などは一切なく優れた店に淡々と星がついている一種のデータブックであり、その情報の網羅性には感服させられる。左側のページには、施設の写真数枚と快適さの段階や星の数が掲載されています。その基準とは、素材の鮮度と品質、調理技術の高さと味付けの完成度、オリジナリティ、コストパフォーマンス、常にクオリティを保つ料理全体の一貫性です。
この最初のセレクションには、日本人とヨーロッパ人の5人の調査員によるチームが、16万軒ものレストランがあるといわれる東京の町を歩き回りました。個人的には、ここに紹介されている店が今後も伝統とこだわりを守っていけるのか、大いに関心がある。右ページには、施設や料理の紹介文と外観の写真、地図があったそうです。
ただ、日本人なら別の基準に基づく評価があってしかるべきだし、フランス人の見方を知るためだけにこの値段を出すかどうかは個々の考え方でしょうが・・・。世界中どこでも、ミシュランガイドのセレクションのシステムは厳格かつ同一であり、美食の世界で独立性を保っており、基準とみなされています。
あくまでも、東京の全てのレストランを網羅しているレストランガイド、というのではなく、観光客にとって、無難なレストランとホテルの紹介であると割り切って読めば、納得できると思います。
【2008/06/24 21:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ) (商品イメージ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

100名城紹介のページでは、築城年代・築城者・文化財史跡区部など100城それぞれの基礎データをはじめとして、見所やアクセス情報などもご案内。過去、100名城の半数近くは登城しておりますが、付録の「シンプルなスタンプ帳」のおかげで(笑)、またまた一から探索して昨日現在12個までになりました。
カラー写真での説明をはじめ、ガイドブックに掲載されているお城の隣接博物館などに置かれているスタンプを押す専用のスタンプ帳が付録についています。2007年6月より開始予定のスタンプラリーのスタンプ帳も兼ねており、城廻りファン必携の一冊。 (財)日本城郭協会が創立40周年記念事業として選定を行い、2006年大々的に発表された「日本100名城」の公式ガイドブックが刊行されました。
巻末には綴じ込み付録として、2007年6月より開始されているスタンプラリーのスタンプ帳も付いており、城巡りファン必携の1冊です。2007年6月より開始予定のスタンプラリーのスタンプ帳も兼ねており、城廻りファン必携の一冊。100名城の選定理由をはじめ、名城から知る城の歴史や城の見方などが、わかりやすく解説されています。
城の見所やアクセス、スタンプ台の位置まで書いてくれ、重宝しちゃうんだよ。
【2008/06/24 03:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷) (商品イメージ)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

屋久島への移住をお手伝いする不動産会社の社員が、日常生活のできごとや行事のこまごまを、北海道から移住した体験などをもとにお伝えしちゃうんだよ。トレッキング情報やエコツアーの紹介はもちろん、食事処や見所などの観光情報も満載。屋久島在住のフォトライター菊池さんの記事が、地元密着型で、中でも私のお気に入り。
高画質・大画面で屋久島の風景がお楽しみいただけます島リンク屋久島ナビ屋久島の旅をサポートする、「屋久島ブック」(山と溪谷社)の公式サイトインターネット自然研究所屋久島のライブ映像お天気Web九州屋久島の天気予報と日出・日入・潮汐情報屋久島パイン屋久島の移住情報が満載。
ウェブ記事新着記事(06/23)どうぶちでキャンドルナイト(06/22)水玉模様のマダラトビエイ(06/21)オオウナギの顔が可愛い(06/20)自然体験セミナーに参加(06/19)「大人の隠れ家」完成(06/18)屋久島との出会い(06/17)アジを釣る。[セブンアンドワイ調べ]「趣味」のウィークリー売り上げランキング2008年6月16日付(毎週月曜日更新)この本が属しているジャンルのなかで、売れ行き部数の多い本のランキングです。
今度山でなーたんの後姿を見かけたら(笑)、お気軽にお声がけください。
【2008/06/23 10:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック (商品イメージ)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

」を合言葉に、クイパラ三線教室の日々を紹介する・・・はずがソレ気味の今日この頃 三線愛好家の居場所を提供するSNS「島唄三線ファンクラブ」を運営中。それ以外の方には気分転換に読むエッセイ集として職場に一冊あれば十分。前者については、旅行に持ち運ぶ荷物にならないように内容を厳選し、後者については多忙すぎる職業からそのような趣味を好むというように、良心的な解釈をすべきかもしれない。
ただし、紹介文からは、普段TVでイメージしている毒舌の著者とは異なり、感性と情に豊かな人間性が窺える。 この本の内容は、沖縄渡航80回以上を誇る、なーたん、島田紳助と沖縄好きの仲間たちとの独断と偏見で構成されてますよん。1時間ほどで読み終えましたが、紳助さんの「沖縄への愛情」というよりは「沖縄を愛する自分への自己陶酔」の方を強く感じました。
通常のガイドブックには辛口の紹介文は皆無だが、本書では『沖縄の食べものはどれもギリギリ(美味いものがないということ)』など正直な感想が述べられている点で好感が持てますよね。この本を友だちにメールで教えるページトップへ立ち読み画像または右下のリンクをクリックすると、「立ち読み」のコーナーで、この本の一部のページを、画像またはPDFファイルでご覧になれます。

【2008/06/21 21:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
沖縄スタイル25 (エイムック 1530)
沖縄スタイル25 (エイムック 1530) (商品イメージ)
沖縄スタイル25 (エイムック 1530)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

観光では分からない魅力を、移住者やそこで暮らす人々のライフスタイルを交えて紹介しちゃうんだよ。[セブンアンドワイ調べ]「地図、ガイド」のウィークリー売り上げランキング2008年6月16日付(毎週月曜日更新)この本が属しているジャンルのなかで、売れ行き部数の多い本のランキングです。
ページトップへランキングランキング一覧「地図、ガイド」のウィークリー売り上げランキング2008年6月16日付(毎週月曜日更新)この本が属しているジャンルのなかで、売れ行き部数の多い本のランキングです。この本を友だちにメールで教えるページトップへこちらもオススメこの本をチェックした人は、こんな本もチェックしてるのかも?
おすすめ商品を見るにはサインインしてください。
【2008/06/21 03:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008) (商品イメージ)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

本家は数万件の仏料理店が掲載され、印象論などは一切なく優れた店に淡々と星がついている一種のデータブックであり、その情報の網羅性には感服させられる。個人的には、ここに紹介されている店が今後も伝統とこだわりを守っていけるのか、大いに関心がある。ただ、日本人なら別の基準に基づく評価があってしかるべきだし、フランス人の見方を知るためだけにこの値段を出すかどうかは個々の考え方でしょうが・・・。
あくまでも、東京の全てのレストランを網羅しているレストランガイド、というのではなく、観光客にとって、無難なレストランとホテルの紹介であると割り切って読めば、納得できると思います。それこそ値段や店の雰囲気だけでは、実際の味は分からないと思います。有名になってダメになった店は、過去にいくらでもありそうだから。
ですから(外国人に限らず)接待用には大ハズレはない手堅いガイドであるともいえますbr />マンダリンオリエンタルの中華が星なしなのに、コンラッドの中華が星ひとつ。ハズレが無く確実に良いホテルに泊まり、(安くはないけども)良いレストランで食事をしたいという人にはお奨めしちゃうんだよ。
で、日本版は?費用と労力を惜しんだ簡易版でその中身もきわめてお粗末。
【2008/06/19 16:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ) (商品イメージ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

小田原の西の防衛を担う最重要拠点で、天正18年(1590年)、小田原の役で豊臣秀次率いる7万の軍勢が山中城を攻撃、城将松田康長ら4千は奮戦し、豊臣方も部将の一柳直末など多くの戦死者を出すものの、猛烈な力攻めの結果わずか半日で落城した。木造復元建物としては日本最大規模の2,500平方メートルあり、佐賀城の歴史、佐賀藩の科学技術、佐賀が輩出した偉人について展示されてますよん。
鴻臚館は、平安時代の外交施設で、城跡にあった平和台球場の下から遺構が発見されたのは有名。足利氏の館であり、現在でも周りには土塁と堀がめぐっていて館の面影が残されてますよん。100名城紹介のページでは、築城年代・築城者・文化財史跡区部など100城それぞれの基礎データをはじめとして、見所やアクセス情報などもご案内。
現在、城跡は舞鶴公園となっており、公園内には、福岡高等裁判所、福岡市美術館などの公共施設のほか、城門・櫓が現存し、多聞櫓とそれに続く二の丸南隅櫓は国の重要文化財、潮見櫓・大手門・祈念櫓・母里太兵衛邸長屋門が福岡県文化財、名島門が福岡市文化財に指定されてますよん。
過去、100名城の半数近くは登城しておりますが、付録の「シンプルなスタンプ帳」のおかげで(笑)、またまた一から探索して昨日現在12個までになりました。
【2008/06/18 22:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック (商品イメージ)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

」を合言葉に、クイパラ三線教室の日々を紹介する・・・はずがソレ気味の今日この頃 三線愛好家の居場所を提供するSNS「島唄三線ファンクラブ」を運営中。それ以外の方には気分転換に読むエッセイ集として職場に一冊あれば十分。前者については、旅行に持ち運ぶ荷物にならないように内容を厳選し、後者については多忙すぎる職業からそのような趣味を好むというように、良心的な解釈をすべきかもしれない。
ただし、紹介文からは、普段TVでイメージしている毒舌の著者とは異なり、感性と情に豊かな人間性が窺える。 この本の内容は、沖縄渡航80回以上を誇る、なーたん、島田紳助と沖縄好きの仲間たちとの独断と偏見で構成されてますよん。1時間ほどで読み終えましたが、紳助さんの「沖縄への愛情」というよりは「沖縄を愛する自分への自己陶酔」の方を強く感じました。
通常のガイドブックには辛口の紹介文は皆無だが、本書では『沖縄の食べものはどれもギリギリ(美味いものがないということ)』など正直な感想が述べられている点で好感が持てますよね。この本を友だちにメールで教えるページトップへ立ち読み画像または右下のリンクをクリックすると、「立ち読み」のコーナーで、この本の一部のページを、画像またはPDFファイルでご覧になれます。

【2008/06/18 04:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
人は何によって輝くのか
人は何によって輝くのか (商品イメージ)
人は何によって輝くのか
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

基本をしっかり身につけよう数学の問題集おすすめの問題集紹介例題と解説重要問題、応用問題を例題を使って解説 Contents数学の勉強法数学は考える教科です。百マスは正負の計算と文字式の計算練習ができちゃいます。数学の各単元要点まとめ中学 数学の要点を基本から解説。 小学生百マス;小学生を対象にした百マスの計算練習ができちゃいます。
練習問題プリントここにある問題で1,2年生では(発展)と書いてある問題は少し難易度が高くなっています。中学百マス;中学生を対象にした百マスの計算練習ができちゃいます。発展といっても指導要領を超えたものではなく、公立高校の入試レベルの問題です。百マス検定;小学生を対象にした百マスの計算練習ができちゃいます。
算数は1年から6年まで学年別に、教科書準拠の構成になっております。当教室独自の判定で9級~9段までの認定をしちゃうんだよ。数学は1年から3年まで学年別に、教科書準拠の構成になっております。数学は1年から3年まで学年別に、第1分野、第2分野別の構成になってます。
相似5の1,2解説2007/1106◆2年円周角2007/1008◆2年関数と図形2007/915◆1年体積3(発展)10◆1年体積207◆2年1次関数基礎12007/827例題と解説2年式による説明 Contents数学の勉強法数学は考える教科です。
【2008/06/17 10:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008) (商品イメージ)
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

本家は数万件の仏料理店が掲載され、印象論などは一切なく優れた店に淡々と星がついている一種のデータブックであり、その情報の網羅性には感服させられる。個人的には、ここに紹介されている店が今後も伝統とこだわりを守っていけるのか、大いに関心がある。ただ、日本人なら別の基準に基づく評価があってしかるべきだし、フランス人の見方を知るためだけにこの値段を出すかどうかは個々の考え方でしょうが・・・。
あくまでも、東京の全てのレストランを網羅しているレストランガイド、というのではなく、観光客にとって、無難なレストランとホテルの紹介であると割り切って読めば、納得できると思います。それこそ値段や店の雰囲気だけでは、実際の味は分からないと思います。有名になってダメになった店は、過去にいくらでもありそうだから。
個人的にうなずき、苦笑してしまったのは、マンダリンオリエンタルの中華が星なしなのに、コンラッドの中華が星ひとつ。ハズレが無く確実に良いホテルに泊まり、(安くはないけども)良いレストランで食事をしたいという人にはお奨めしちゃうんだよ。で、日本版は?費用と労力を惜しんだ簡易版でその中身もきわめてお粗末。
その作成には莫大な費用と労力が投入されているのであろう。
【2008/06/16 16:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック (商品イメージ)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

」を合言葉に、クイパラ三線教室の日々を紹介する・・・はずがソレ気味の今日この頃 三線愛好家の居場所を提供するSNS「島唄三線ファンクラブ」を運営中。それ以外の方には気分転換に読むエッセイ集として職場に一冊あれば十分。前者については、旅行に持ち運ぶ荷物にならないように内容を厳選し、後者については多忙すぎる職業からそのような趣味を好むというように、良心的な解釈をすべきかもしれない。
ただし、紹介文からは、普段TVでイメージしている毒舌の著者とは異なり、感性と情に豊かな人間性が窺える。沖縄渡航80回以上の彼が、その経験と主観で沖縄のいいところをピックアップ、沖縄の楽しみ方を提案する1冊。 この本の内容は、沖縄渡航80回以上を誇る、なーたん、島田紳助と沖縄好きの仲間たちとの独断と偏見で構成されてますよん。
通常のガイドブックには辛口の紹介文は皆無だが、本書では『沖縄の食べものはどれもギリギリ(美味いものがないということ)』など正直な感想が述べられている点で好感が持てますよね。1時間ほどで読み終えましたが、紳助さんの「沖縄への愛情」というよりは「沖縄を愛する自分への自己陶酔」の方を強く感じました。
この本を友だちにメールで教えるページトップへ立ち読み画像または右下のリンクをクリックすると、「立ち読み」のコーナーで、この本の一部のページを、画像またはPDFファイルでご覧になれます。
【2008/06/15 23:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック (商品イメージ)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

」を合言葉に、クイパラ三線教室の日々を紹介する・・・はずがソレ気味の今日この頃 三線愛好家の居場所を提供するSNS「島唄三線ファンクラブ」を運営中。それ以外の方には気分転換に読むエッセイ集として職場に一冊あれば十分。前者については、旅行に持ち運ぶ荷物にならないように内容を厳選し、後者については多忙すぎる職業からそのような趣味を好むというように、良心的な解釈をすべきかもしれない。
沖縄渡航80回以上の彼が、その経験と主観で沖縄のいいところをピックアップ、沖縄の楽しみ方を提案する1冊。ただし、紹介文からは、普段TVでイメージしている毒舌の著者とは異なり、感性と情に豊かな人間性が窺える。 この本の内容は、沖縄渡航80回以上を誇る、なーたん、島田紳助と沖縄好きの仲間たちとの独断と偏見で構成されてますよん。
1時間ほどで読み終えましたが、紳助さんの「沖縄への愛情」というよりは「沖縄を愛する自分への自己陶酔」の方を強く感じました。通常のガイドブックには辛口の紹介文は皆無だが、本書では『沖縄の食べものはどれもギリギリ(美味いものがないということ)』など正直な感想が述べられている点で好感が持てますよね。
この本を友だちにメールで教えるページトップへ立ち読み画像または右下のリンクをクリックすると、「立ち読み」のコーナーで、この本の一部のページを、画像またはPDFファイルでご覧になれます。
【2008/06/15 06:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
沖縄スタイル25 (エイムック 1530)
沖縄スタイル25 (エイムック 1530) (商品イメージ)
沖縄スタイル25 (エイムック 1530)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

観光では分からない魅力を、移住者やそこで暮らす人々のライフスタイルを交えて紹介しちゃうんだよ。[セブンアンドワイ調べ]「地図、ガイド」のウィークリー売り上げランキング2008年6月9日付(毎週月曜日更新)この本が属しているジャンルのなかで、売れ行き部数の多い本のランキングです。
この本を友だちにメールで教えるページトップへランキングランキング一覧「地図、ガイド」のウィークリー売り上げランキング2008年6月9日付(毎週月曜日更新)この本が属しているジャンルのなかで、売れ行き部数の多い本のランキングです。おすすめ商品を見るにはサインインしてください。

【2008/06/13 18:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック (商品イメージ)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

ブログカード旬なスキンをチェック/ママの悩みに答えて転職を成功させたいなら/昭和つっても幅広すぎだ| リトラクタブルケーブル・・・ >AmebaGGオープニングパーティーに50組100名様ご招待。最近の記事一覧HTC製のEMONSTER(S11HT)用大容量バッテリー新TV CM『Yes, weChange』篇の放映を開始イー・モバイル4月末の人口カバー率81%に。
※製品の仕様は予告無しに変更となる場合があったそうです。USB mini Aポートを装備し、ホスト機能を備えたモバイル端末には必須のアイテム。USB mini Aポートを装備し、ホスト機能を備えたモバイル端末には必須のアイテムです。他社データカードを利用されている方なら、通常4,980円の初期費用が1円になるキャンペーンも実施中です。
最初、「どうやってケーブルを繰り出すのかな?」と思ったのですが、スプリングを使ったケーブル伸縮機構に感心してしまいました。・iPod製品対応表個人様向けの販売は、当社の運営するモバイルショップ「ビザビ」をご利用ください。USB mini Aポートを搭載し、そこからUSBメモリへのデータ通信が可能に。
モデムとしてパソコンに繋いでも定額というのが素晴らしい。モバイルをコンパクトに利用されたい方への「定番」の一枚です。
【2008/06/13 01:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊) (商品イメージ)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

本を片手に街を歩くと、いままで気にも留めなかった交差点や道のカーブさえ、江戸時代のままであることに気が付いた。細かく見ているうちに、ここが江戸のどの辺にあたるのかわからなくなるので全体との関連が気になって仕方がないのです。現代図切絵図比較の本は色々あったそうですが、こちらは要所を抑えてコンパクトにまとめた、シンプルでなおかつ見た目にも楽しい構成になっています。
江戸開府から400年、建物の多くは失われたものの、道路の位置などは昔のまま残っているのだ。ここまできたら、古地図をコンピュータ処理して加工のうえ、トレース紙か何かに現代地図を印刷して、その上に重ねていただけないでしょうか。うちのマンションの敷地が、寺の跡地なのか、大名の下屋敷の跡地なのか、ぎりぎりなところなもので、気になって気になって……。
その他、セレクト散歩・美麗イラスト12コース、古地図で楽しむ鬼平・忠臣蔵の世界などのコーナーも。両地図中に書き込まれた番号は、名所旧跡の所在地を示すもので、左右に見開かれた地図の間に挿入されているぺージには、それらの簡単な解説があるんでしょうね、新たな発見があったり、往事の環境を偲べたりもできるでしょう。

【2008/06/12 08:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ) (商品イメージ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

100名城紹介のページでは、築城年代・築城者・文化財史跡区部など100城それぞれの基礎データをはじめとして、見所やアクセス情報などもご案内。過去、100名城の半数近くは登城しておりますが、付録の「シンプルなスタンプ帳」のおかげで(笑)、またまた一から探索して昨日現在12個までになりました。
2007年6月より開始予定のスタンプラリーのスタンプ帳も付いており、城廻りファン必携の一冊。2007年6月より開始予定のスタンプラリーのスタンプ帳も兼ねており、城廻りファン必携の一冊。 (財)日本城郭協会が創立40周年記念事業として選定を行い、2006年大々的に発表された「日本100名城」の公式ガイドブックが刊行されました。
巻末には綴じ込み付録として、2007年6月より開始されているスタンプラリーのスタンプ帳も付いており、城巡りファン必携の1冊です。100名城の選定理由をはじめ、名城から知る城の歴史や城の見方などが、わかりやすく解説されています。城の見所やアクセス、スタンプ台の位置まで書いてくれ、重宝しちゃうんだよ。
ただ・・・スタンプ帳に100個集まるころには、スタンプ帳が「古文書」になっているのは間違いないですね。選定理由の解説をはじめ、100名城それぞれの見どころも案内。
【2008/06/11 15:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷) (商品イメージ)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

屋久島への移住をお手伝いする不動産会社の社員が、日常生活のできごとや行事のこまごまを、北海道から移住した体験などをもとにお伝えしちゃうんだよ。トレッキング情報やエコツアーの紹介はもちろん、食事処や見所などの観光情報も満載。屋久島在住のフォトライター菊池さんの記事が、地元密着型で、中でも私のお気に入り。
」のサイト最近の記事雲上に咲く崇高な花(前編)夕暮れのいなか浜夕暮れのV字谷夕暮れの山並み雨上がりの千尋滝壁紙アップ近くて遠い滝大瀑布三連発。高画質・大画面で屋久島の風景がお楽しみいただけます島リンク屋久島ナビ屋久島の旅をサポートする、「屋久島ブック」(山と溪谷社)の公式サイトインターネット自然研究所屋久島のライブ映像お天気Web九州屋久島の天気予報と日出・日入・潮汐情報屋久島パイン屋久島の移住情報が満載。
そこであれば、確かに何度かお邪魔してるのかも?今度山でなーたんの後姿を見かけたら(笑)、お気軽にお声がけください。山好きにはもちろんのこと、普段山歩きをしない人でも見ているだけで楽しい読み物だ。なーたんも「愛子岳」や「蛇之口滝」など、随所で執筆していますので、ぜひご覧ください。
屋久島メッセンジャーさんには、実は私の仕事場でちらっとお見かけしたことがあるんですよ♪(そちらはご存知ないと思いますが・・・w)安房にあるK省の事務所と言ったらわかるでしょうか?私はあと数年はいるので、いつかゆっくりとお話できたらと思います。
【2008/06/10 21:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOURING MAPPLE magazine Vol.2 (2) (昭文社ムック) (昭文社ムック)
TOURING MAPPLE magazine Vol.2 (2) (昭文社ムック) (昭文社ムック) (商品イメージ)
TOURING MAPPLE magazine Vol.2 (2) (昭文社ムック) (昭文社ムック)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

温泉教授・松田忠徳先生と、「300日3000湯」を達成した賀曽利隆氏の達人温泉談義を始め、ツーリングマップルマガジンならではのテーマで全国の温泉を紹介、読みごたえ十分。『あじわいの自分旅がここにある』をコンセプトに、地図では表現できなかった美しい写真と深みのあるテーマの特集で、旅へ誘います。
書評トラックバックこの商品へのトラックバックはこちらに → http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3009970*3時間毎に反映されます。書評トラックバックこの商品へのトラックバックはこちらに → http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3001155*3時間毎に反映されます。第2号の特集は「温泉」、全国の温泉を紹介。
おすすめ商品を見るにはサインインしてください。
【2008/06/10 04:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊) (商品イメージ)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

細かく見ているうちに、ここが江戸のどの辺にあたるのかわからなくなるので全体との関連が気になって仕方がないのです。本を片手に街を歩くと、いままで気にも留めなかった交差点や道のカーブさえ、江戸時代のままであることに気が付いた。ちょっと、東京都内にお出かけするときに、江戸時代の風景を想像するときに、便利ですね。
現代図切絵図比較の本は色々あったそうですが、こちらは要所を抑えてコンパクトにまとめた、シンプルでなおかつ見た目にも楽しい構成になっています。江戸開府から400年、建物の多くは失われたものの、道路の位置などは昔のまま残っているのだ。うちのマンションの敷地が、寺の跡地なのか、大名の下屋敷の跡地なのか、ぎりぎりなところなもので、気になって気になって……。
ここまできたら、古地図をコンピュータ処理して加工のうえ、トレース紙か何かに現代地図を印刷して、その上に重ねていただけないでしょうか。その他、セレクト散歩・美麗イラスト12コース、古地図で楽しむ鬼平・忠臣蔵の世界などのコーナーも。大判なので「散歩」のお供にはちょっと辛いけど、過去と現代をじっくり見比べて地名の変遷を探るのにいい。
両地図中に書き込まれた番号は、名所旧跡の所在地を示すもので、左右に見開かれた地図の間に挿入されているぺージには、それらの簡単な解説があるんでしょうね、新たな発見があったり、往事の環境を偲べたりもできるでしょう。
【2008/06/09 10:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷) (商品イメージ)
屋久島ブック 2008 (別冊山と溪谷)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

屋久島への移住をお手伝いする不動産会社の社員が、日常生活のできごとや行事のこまごまを、北海道から移住した体験などをもとにお伝えしちゃうんだよ。トレッキング情報やエコツアーの紹介はもちろん、食事処や見所などの観光情報も満載。屋久島在住のフォトライター菊池さんの記事が、地元密着型で、中でも私のお気に入り。
高画質・大画面で屋久島の風景がお楽しみいただけます島リンク屋久島ナビ屋久島の旅をサポートする、「屋久島ブック」(山と溪谷社)の公式サイトインターネット自然研究所屋久島のライブ映像お天気Web九州屋久島の天気予報と日出・日入・潮汐情報屋久島パイン屋久島の移住情報が満載。
」のサイト最近の記事夕暮れのいなか浜夕暮れのV字谷夕暮れの山並み雨上がりの千尋滝壁紙アップ近くて遠い滝大瀑布三連発。今度山でなーたんの後姿を見かけたら(笑)、お気軽にお声がけください。そこであれば、確かに何度かお邪魔してるのかも?山好きにはもちろんのこと、普段山歩きをしない人でも見ているだけで楽しい読み物だ。
なーたんも「愛子岳」や「蛇之口滝」など、随所で執筆していますので、ぜひご覧ください。屋久島メッセンジャーさんには、実は私の仕事場でちらっとお見かけしたことがあるんですよ♪(そちらはご存知ないと思いますが・・・w)安房にあるK省の事務所と言ったらわかるでしょうか?私はあと数年はいるので、いつかゆっくりとお話できたらと思います。

【2008/06/08 17:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ) (商品イメージ)
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

100名城紹介のページでは、築城年代・築城者・文化財史跡区部など100城それぞれの基礎データをはじめとして、見所やアクセス情報などもご案内。過去、100名城の半数近くは登城しておりますが、付録の「シンプルなスタンプ帳」のおかげで(笑)、またまた一から探索して昨日現在12個までになりました。
公式ガイドブックに掲載されている100城それぞれの説明は、1ページずつと少々物足りない内容だが、巻頭にまとめられている日本の城の歴史、城の見方といった記事は、城見学の参考になる。2007年6月より開始予定のスタンプラリーのスタンプ帳も兼ねており、城廻りファン必携の一冊。
(財)日本城郭協会が創立40周年記念事業として選定を行い、2006年大々的に発表された「日本100名城」の公式ガイドブックが刊行されました。これから城めぐりを始めようとする人には勿論、今までにもけっこう城を見てきたという人にも、旅行の際などにに便利な1冊だ。巻末には綴じ込み付録として、2007年6月より開始されているスタンプラリーのスタンプ帳も付いており、城巡りファン必携の1冊です。
各城のどこにスタンプがあるかも記載されているので、スタンプラリーをしようという人には必携品。
【2008/06/07 23:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック (商品イメージ)
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック
Powered By Amazon Web Service (Amazon Associates)

」を合言葉に、クイパラ三線教室の日々を紹介する・・・はずがソレ気味の今日この頃 三線愛好家の居場所を提供するSNS「島唄三線ファンクラブ」を運営中。それ以外の方には気分転換に読むエッセイ集として職場に一冊あれば十分。前者については、旅行に持ち運ぶ荷物にならないように内容を厳選し、後者については多忙すぎる職業からそのような趣味を好むというように、良心的な解釈をすべきかもしれない。
沖縄渡航80回以上の彼が、その経験と主観で沖縄のいいところをピックアップ、沖縄の楽しみ方を提案する1冊。ただし、紹介文からは、普段TVでイメージしている毒舌の著者とは異なり、感性と情に豊かな人間性が窺える。 この本の内容は、沖縄渡航80回以上を誇る、なーたん、島田紳助と沖縄好きの仲間たちとの独断と偏見で構成されてますよん。
1時間ほどで読み終えましたが、紳助さんの「沖縄への愛情」というよりは「沖縄を愛する自分への自己陶酔」の方を強く感じました。通常のガイドブックには辛口の紹介文は皆無だが、本書では『沖縄の食べものはどれもギリギリ(美味いものがないということ)』など正直な感想が述べられている点で好感が持てますよね。
この本を友だちにメールで教えるページトップへ立ち読み画像または右下のリンクをクリックすると、「立ち読み」のコーナーで、この本の一部のページを、画像またはPDFファイルでご覧になれます。
【2008/06/07 06:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
国内旅行の旅


国内旅行に旅立ちたくないですか?

プロフィール

旅行大好き

Author:旅行大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。